読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだっちの子育てブログ

幼児教育について、試行錯誤しながら二人の娘と共に、楽しく過ごすブログ。

【卒園】創造力が豊かな子供を育てるために、ぜひ読み聞かせたいオススメの絵本(4)

この時期におすすめの絵本

[絵本 子供 読み聞かせ おすすめ 幼児教育] ブログ村キーワード


うちの長女は今年で、幼稚園を卒園しました。
f:id:shihomaru:20170228022957j:plain


ついこの間、入園したと思ったら、もう卒園…


本当に、あっという間の3年間でした!


母親から離れての、初めての共同生活。

不安が一杯で、なかなか幼稚園の教室に入れず土いじりをしていた、あの頃…(T_T)

初めてのお友達が出来て、楽しく通園出来るようになったね(^_^)v

遠足、運動会、発表会…

色んな行事も、先生やお友達と乗り越えられた!


本当に心も身体も、大きくなったね(^o^)


もうすぐ卒園だと思うと、淋しいけれど、あなたの方が、もっともっと淋しいよね…

残り少ない幼稚園生活、沢山の思い出を作ってね!


そして小学生になる、あなたの、さらなる成長を陰ながら応援しています(^^)v
f:id:shihomaru:20170228023113j:plain



今回は我が家で、この時期に読んで良かったな🎵と思う絵本を紹介いたします。



さよなら ようちえん
講談社 発行
さこ ももみ 作
f:id:shihomaru:20170228021858j:plain

こばと幼稚園に通う、ななこちゃんは色んなお友達と共に、幼稚園生活を毎日、楽しく過ごします。

卒園式の日、園長先生から卒園証書をもらい、先生と涙のお別れをします。

さこ ももみさんの可愛い絵と、最後のシーンが凄く感動的で、思わず涙が出そうになります(・・、)

「卒園、おめでとう‼」



さよなら おめでとう
童心社 発行
千世 まゆ子 作


こちらは紙芝居です。

ななちゃんは、卒園式の日、幼稚園で一緒に過ごした教室や、動物達に別れの挨拶に行きます。

最後に園庭の桜木のところに行きます。

しばらくすると先生が呼びに来て、また会いに来るよと伝えて…

小学生になってランドセルを背負った、ななちゃんが桜の木に会いに来ます。

思い出が一杯つまった園での生活。

小学校に行っても忘れないで欲しいですね。



卒園紙芝居、こちらも一緒に読まれてみるといいかも!

みんな おめでとう


先ほど紹介した『さよなら おめでとう』を含む全3巻。

私も、まだ読んだことがないので、これを機に読んでみたいと思います(^_^)v




ことりようちえんの いちねんかん
講談社 発行
たかてら かよ 文
鴨下 潤 絵


あやちゃんがことり幼稚園に入園し、初めてのお友達のゆいちゃんや、大きい組のあおいちゃんと一緒に、幼稚園って何をするところかな、どんな所かな、と分かりやすく描かれています。

小さい組から大きい組になった、あやちゃんが新しく入園してきた女の子に、「今日から私がお姉さんになってあげる!」と、優しく、そしてたくましく語りかけるシーンは、うちの娘と少し重なる部分がありました。

入園したばかりの年少さんが、お母さんと離れて泣いているのを見た娘が、近寄っていき教室まで一緒に連れて行ってあげていました。

2年前は、逆の立場だったのに、本当に成長したなぁ~、と改めて感じました(*^^*)




小学校の生活
学研 発行
はまの ゆか 絵


小学校って、どんな所かなと不安を少しでも無くし、期待を持たせるために購入しました。

一日の流れ、授業、給食、休み時間、掃除…

細かく書かれていて、娘も一人で何度も読み返していました。

f:id:shihomaru:20170228023238p:plain

先日、小学校で入学説明会と制服の採寸がありました。

すっかり小学生気分になっていましたが、入学前に、まず卒園!

残り12日の幼稚園生活を、休まず元気一杯、お友達と遊んでね(^o^)


この3年間で、本当に見違えるほど大きくなった娘…。


これから先、いろんなことが待っているけれど、あなたなら、きっと大丈夫(^_^)v




卒園・入学の絵本は他にも、まだまだ沢山!

絵本選びに迷ったら、まずは試し読み(^_^)v

ぜひ登録してみて下さいね。
  ↓  ↓  ↓




今回も最後まで、お付き合いいただき、ありがとうございました‼